カテゴリー: 健康

効率良く腰を伸ばす「ぶら下がり健康器」の使い方

ヘルニア治療のためにぶら下がり健康器を使うなら、「ぶら下がる」のではなく、体を「ぶら下げる」ようにします。腕でアーチを作るこの方法は、普通の方法と比べて必要な力が小さく、胸のあたりから伸びるので、誰でも簡単に効率よく腰を伸ばすことができます。このページを読む

ぶら下がり健康器を普通に使うと腰を伸ばすことができない

ヘルニアの自宅治療などのために「ぶら下がり健康器」を普通に使うと、効率よく腰が伸ばせないなどの問題が起こります。1) 全身を腕だけで支えるため、長い間ぶら下がるのが困難。2) 牽引治療と異なる姿勢のため肩から延びる。腰(患部)を集中して伸ばしにくい。このページを読む

足底腱膜炎になった話

今年の 4 月から 9 月にかけて足底腱膜炎になっていました。足底腱膜炎とは、足の裏の腱が炎症を起こして、 歩行などの度に痛みを伴う病気・怪我です。普段からランニングしていたりしますし、痛みの大きさもマチマチでしたから、…このページを読む