まるごと○○シリーズって結構色々あるね : "一福百果"

先日愛媛のお土産で「一福百果」を頂きました。 多分食べるのは2,3回目何ですけど、これ中にミカンがまるごと入ってるんですよね。

かじった様子

少々汚い絵で申し訳ない。齧ったところです。結構みずみずしいまんまミカンが入っています。 いわゆるお菓子的なミカン味じゃなくて、ミカンです。 生地は非常に柔らかく、果汁が滴るくらいに新鮮なので、 お茶の席で食べるには少々食べにくいでしょう。おやつとして食べるのが良いと思います。 (粉も手につきますし、下に落ちます。)

まるごと○○っていい名前だよね

今回頂いたものの商品名は「一福百果」なんですが、パッケージには「まるごとみかん」って書いてあるんですよね。 「まるごと○○」と言えばヤマザキパンの「まるごとバナナ」を思い出すのは私だけでしょうか。名前が凄く良くありませんか? 「まるごと○○」。これだけ覚えやすく分かりやすい名前は良いですよね。素晴らしいデザインです。

まるごと○○シリーズってどれくらいあるの?

で、気になったのは「まるごと○○」シリーズ(特に果物食品)がどれくらいあるか、なんですよ。 商品名に限らず、そういうコンセプトの商品。 Google で検索する限り、それなりな数があるんですよね。

おわりに

まだまだ沢山まるごと○○はあるようですが、キリがないのでとりあえずこれまで。 まぁ知名度的には全国販売されている「まるごとバナナ」が群を抜いている気がしますね。 本当に、良い名前です。