私にはシャイなファンがいるらしい。

まったく、俺のファンだってんなら色紙を持ってくればいくらでもサインしてやるのに…。 勝手に持ってくなんてシャイな奴だよ。

というわけで自転車のライトを持ってかれました。 すぐ隣のより高価なクロスバイクのライトはそのまんまなのに。

すぐ隣の自転車とそのライト

カッコよく切り替えしてやりたいもので

先日 Facebook にこの内容で投稿したら妙に評判が良かったんですよね。 中々にカッコよく前向きに切り返せたからなんじゃないかと思います。 (私は友達が少ないんです。友達の内に投稿を見てくれている人も多くないでしょうし。)

割と小さな不幸って大量に転がってるものですが、 そういうのをこう上手いこと跳ね返してやりたいんですよ。 小さな幸せにだけ目を向けて、不幸に対しては目を瞑る、 ってよりもそういう方が私は好きです。