シンプルなデザインの黒い缶:茶葉や調味料、小物入れに

黒い Tea Canister のイメージ。

もともとモノトーンにアクセントで色を付けるような物、服装が好きなのですが、就職して引っ越して以降は特に家具の類も多くをモノトーンにしています。 小物や小銭を入れるために、今まではちょっとお洒落なお酒のパッケージなどを使っていたのですが、引っ越しに当たって新しく黒くて小さいものを探しました。

100 円ショップや周辺の家具屋、ホームセンター、ドンキホーテなどの雑貨店には良い感じなものがなく、 通販で探したところ上の写真のような良い感じな黒い缶を見つけられたので紹介します。モノトーン専門に扱っているお店で見つけました。 羨ましい限りで、自分もこういうショップを回してみたいですね。

黒い Tea Canister の梱包物。

商品名は「TEA CANISTER」です。外箱などのパッケージもおしゃれです。実際、商品の性質上それほど値段が高いものではありませんが、 こういうデザインをしっかりして付加価値を付けているような感じですね。仮に缶だけ売るとすれば単価はかなり安くなるでしょう。

ところがこういうシンプルな缶は中々売られていません。これを商品として販売するための工夫や、労力を考えれば、少々値段が高くても手の届く範囲だったら購入したくなります。

写真には写っていませんが、商品名の通り、元々の目的としては茶葉や砂糖などを入れる容器ですので、中に湿気を防ぐための内蓋が入っています。 ただ密閉具合は本格的なキャニスターには敵わないかなぁといったところです。実用に耐える程度の密閉具合はあると思いますが、本格的なものが欲しい方だと不安を覚えるかも。 物の割にそれなりに値段がするとは言え、他の類似する製品と比較すればかなり安いですしね。小物入れとして使うのだったら気にならないです。

また写真では分かり難いですが、Sugar や Tea, Coffee などの白いシールも付いていて、中身が何か分かるようにすることができます。中々おしゃれです(私は使いませんけど)。 ティースプーンが付いていないのがキャニスターとして反b内する以上、少々勿体ないですが、中々良い商品だと思います。